TOYOTA関係の情報をまとめています

TOYOTAまとめブログ

トヨタ自動車

豊田選手、カーレース2位

投稿日:

名古屋-トヨタ自動車(株)

同社の豊田昭夫社長は、ドイツ西部のニュールバーグライング24時間持久レースでハンドルを握り、チームは2位に入ったと語った。

豊田氏は3人のプロドライバーと組んで、ケルンの南80kmに位置するナーブルク村の10両用SP8クラスで、レクサスLF-Aをレースした。 175台の分野で37位を獲得した。
「レースでは、あなたのマシンが本当に良いクルマでない限り、小さな欠陥は深刻な結果をもたらす傾向があります」と豊田氏はオンラインメッセージ放送で語った。 「この体験は、良いクルマづくりに必要な感性を微調整するのに役立った」と語り、レースから得た教訓を、将来の自動車開発に活かすことを提案した。

トヨタは86台のスポーツカーにも参入したが、大半の競合他社との差別化を目指す社長は、競走車を運転しなかった。 2007年、2009年に副社長として参加していた。
Nurbring Circuitは、標高が最低点から最高点まで300メートル変化したことで有名です。

-トヨタ自動車

Copyright© TOYOTAまとめブログ , 2020 All Rights Reserved.